プライバシーポリシー

ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社は、欧州連合加盟国およびスイスからの個人情報の収集、使用、および保管に関し、米国商務省が定めているとおり、米国とEU間のセーフハーバー・フレームワークおよび米国とスイス間のセーフハーバー・フレームワークを順守します。収集および使用する個人を特定できる情報を高水準で保護することに努め、ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社は、通知、選択、オンワード転送、セキュリティ、データの完全性、アクセス、および実施に関するセーフハーバーのプライバシー原則を順守していることを認証しています。以下のサイトで、セーフハーバー・プログラムについて詳細およびハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社の認証をhttp://www.export.gov/safeharborで確認することができます。

個人情報保護の重要性を認識して、ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社は、個人情報保護法および他の関連法制も順守して、本プライバシーポリシーを設定し、それに準拠して個人情報を適切に管理します。

このプライバシーポリシーは、お客様が弊社のウェブサイト(「本サイト」)にアクセスした際、またはメンバーやハーバライフの顧客になった際に、どのような情報がお客様から収集されるのか、ハーバライフおよび/またはその他の人物や団体がその情報をどのように使用するのか、その情報を誰と共有されるのか、その情報の収集、使用および配信に関する選択、その情報をお客様が編集、更新、修正または削除できるのか、およびお客様のプライバシーを保護するために当社が実施しているセキュリティ手順について、お客様に情報を提供することを目的としています。

通知
情報の収集

さまざまな場面で、ある種の個人を特定できる情報(姓名、郵送先住所、郵便番号、電話番号、Eメールアドレス、クレジットカード番号、自動預金/引き落としに関連する銀行情報など)(「個人情報」)を求められる場合があります。このような情報を弊社に提供してください。ただし、個人を特定できる情報を弊社に開示したくない場合は、提出しないでください。その場合、お客様が要求されたサービスを弊社が提供できなくなることがあります。

また、お客様が本サイトにアクセスする際、個人を特定できるものではない情報(IPアドレス、ブラウザタイプ、ドメイン名など)も収集する場合があります。この情報は、本サイトの機能およびコンテンツを改善するため、集合的に収集および分析されます。

情報の使用

当社は、さまざまな目的でお客様について収集した情報を使用します。お客様にはこれらの目的について、情報収集時に通知します。ただし一般に、以下のような使用が考えられます。

• ウェブサイト訪問者

ウェブサイト訪問者に関する個人情報は、弊社のEメール登録リストに追加し、訪問者が関心を示した弊社製品またはビジネスの機会に関連して、当社からまたはハーバライフ・メンバー(「メンバー」)を通じて販促情報、広告などを提供し、傾向と統計データを分析し、本サイトの運用を向上させ、コンテンツと広告を提供し、ハーバライフおよびその他の企業に関する情報資料や宣伝用資料を送付するのに使用される場合があります。

• 顧客

顧客に関する個人情報は、顧客サービスを提供し、注文を確認および履行し、注文品を発送し、支払いと起こり得る問題および発送係やその他のサービス提供者との論争を管理するのにも使用されます。

• メンバー

メンバーにサービスを提供し、アップライン・メンバーと一緒にダウンライン・メンバーを管理し、やる気を出させ、訓練し、利益および賞与を計算し、新製品やサービスについて訓練し、ディストリビューター契約および当社の規則を順守しているようにするために、ディストリビューターに関する個人情報が利用されます。

選択

弊社には既存の取引関係があり、今後もビジネス・パートナーとその他の関係を構築する可能性があります。このような場合、弊社は弊社のビジネス・パートナーが関心を抱いている製品およびサービスに関し、皆さんに連絡できるよう、皆さんについて収集した情報を共有したり、またはその他の方法でそのような情報へのアクセスを許可する可能性があります。

皆さんの情報を収集する時点で、皆さんはこのようなマーケティングの目的で、またハーバライフによるマーケティングのために、皆さんの情報を開示することを了承するか拒否するか、選ぶことができます。

オンワード転送

弊社は、お客様の同意を得ない限り、個人情報を第三者に開示または提供しません。ただし以下のケースを除きます。

• 個人情報の受取人が弊社の取引先である場合

弊社は、弊社に代わり職務を実施する取引先を使用する場合があります。このような職務の一例を挙げると、注文の履行、荷物の配送、Eメール管理職務、クレジットカードの支払い処理、および顧客サービスの提供などがあります。これらの取引先は、ハーバライフから受けた取った機密データを、取引先が雇用されている職務に含まれる目的に限り使用するという、契約上の義務を負っています。 弊社は、個人情報の安全な管理のために取引先に対して必要で適切な監督を行います。

• 特定の人物または企業と個人情報を共有する場合

ウェブサイト訪問者が示した弊社の製品またはビジネスの機会への関心に関連して、弊社は訪問者の個人情報をメンバーと共有することがあります。

- 弊社は、メンバーの情報をアップライン・メンバーと共有することがあります。

氏名、住所、識別番号、電話番号、Eメールアドレス、ファックス番号、チーム・ステータス、数量および販売統計(これらが含まれるがこれに限定されるわけではありません)など、メンバーのダウンラインにいるメンバーに関する情報が記載されているダウンラインのレポートが、最大の注意を払って極秘に取り扱い、メンバーがそれぞれのハーバライフ・ビジネスをさらに発展させるサポートをする目的のためだけに、メンバーに提供されます。(ダウンライン組織は、特定のメンバーにより個人的に支援を受けたすべてのメンバーと、同様にこれらのメンバーより支援を受けているその他すべての人物で構成されます。)
記載されているすべてのデータを含むダウンラインのレポートは、ハーバライフの機密的な占有企業秘密となります。メンバーは、他のハーバライフ・メンバーやその顧客に関する機密情報または個人情報や集約情報を収集、配信または集めることはできません。ただし、そのメンバーのダウンラインに関連しており、ハーバライフ・ビジネスを推進する目的に限っており、上記の通り、ダウンラインを管理し、意欲を高め、研修を行うためである場合を除きます。

ダウンラインのレポートを受領するメンバーは、拠点にしている国がお客様の国と同じまたは同等レベルのプライバシー保護を提供していない場合があることを認識する必要があります。ただしハーバライフは、情報の機密性が確実に維持されるよう、合理的な措置を講じます。

• その他の場合
- 個人情報の提供が法規制に基づく場合
- 個人情報の提供が、個人の生命、人体または財産の保護のために必要であり、お客様の同意を得ることが難しい場合
- 個人情報の提供が、公衆衛生の改善、または子供の健全な成長の促進に特に必要であり、お客様の同意を得ることが難しい場合
- 個人情報の提供が、法規制で規定された事項の実施のために国家機関、地方政府等に協力するために必要であり、お客様の同意を得ることでその事項の実施が妨げられる可能性が高い場合
- 合併その他の事業の承継の結果、個人データが提供される場合

セキュリティ

弊社は、お客様について収集した個人情報の正確性、適時性および安全性が維持されるよう、合理的な措置を講じます。残念ながら、インターネットによるデータ送信は100%安全であることを保証できず、弊社はお客様の個人情報を保護するよう努めてはいるものの、完全なセキュリティを保証することはできません。弊社は、皆お客様による本サイトの使用やお客様が本サイトに送信した情報に関連し、守秘義務違反が発生した結果、お客様やあらゆる人物が被る危害に対し、責任を負わないものとします。

データの完全性

個人を特定できる情報は、収集された目的を満たす必要がある限り、またはメンバーおよびそのアップラインとの契約上の関係、および顧客との商業上の関係を履行するために、アクティブなファイルまたはシステムに保管されます。

ハーバライフは、情報が正確かつ完全であることを保証するため、相応の努力を払います。

情報へのアクセスまたは修正>

個人情報に誤りを発見した場合、または変更を加える必要があるか、このような情報を確認したい場合は、弊社の記録にあるお客様の情報を更新できるよう当社までご連絡いただくか、ハーバライフのいずれかのウェブサイトにアクセスし、ご自分の情報を更新することができます。当社の連絡先情報は、以下に記載されています。弊社は、このような要求すべてに対応できるよう、商業上相応の努力を払います。

苦情

ハーバライフはプライバシーに対する懸念を真摯に受け止めます。ハーバライフがこのプライバシーポリシーを順守していないと考える場合は、以下の住所まで手紙を書くか、当社にお電話ください。ハーバライフのポリシーが順守されていないとなぜ考えるのか、できるだけ詳細に説明してください。お客様からの苦情については、ただちに調査します。苦情の受領確認を受け取っていない場合、または苦情に対し満足のいくような対応がなされない場合は、お客様の懸念を解決するためハーバライフとの連絡役の役割を果たす、お客様相談室(0120-012-871)までご連絡ください。

ウェブサイト特有の項目
未成年の保護

本サイトは、未成年者用に特別に設計されていたり、未成年者を対象としていたりしない、一般閲覧者向けのウェブサイトです。弊社は未成年者から個人を特定できる情報を故意に収集、使用または広めたりしません。ただし、未成年者に関する個人を特定できる情報が本サイトで収集されたことが分かった場合、弊社は明確な親の同意を得るため、このような情報を児童の親または保護者と連絡を取る目的でのみ使用します。しかるべき期間を過ぎても同意を得られない場合、または連絡した際に親または保護者が当該情報を使用または保管しないよう求める場合、当社はこの情報を当社の記録から削除するよう、相応の努力を払います。親または保護者からの要請により、ハーバライフは未成年者から収集した特定の種類の個人情報の説明を提供します。

Cookie

Cookieとは、コンピュータのハードドライブに保存される、こまごまとした情報です。当社はこのCookieを、お客様が本サイトに戻ってきた際、より良いユーザーエクスペリエンスを提供するため、お客様を認識するのに使用します。当社のCookieには、お客様の氏名など個人を特定できる情報や、クレジットカード番号などの機密情報は含まれていません。当社はサイトで、第三者がCookieを使用することを容認しています。当社は、第三者のCookieの利用または内容を管理していません。ウェブブラウザでは多くの場合、ハードドライブから既存のCookieを消去する、Cookieの使用をブロックする、および/またはCookieに遭遇した際に通知を受けることができます。Cookieをブロックすることを選択した場合は、本サイトの特性や機能を十分に利用できない場合があることにご注意ください。

第三者のリンク

本サイトには、当社が全くどうすることもできない、第三者が運営および維持管理するウェブサイトへのリンクが含まれている場合があります。お客様が第三者のウェブサイトに提供する情報は、各ウェブサイトのプライバシーポリシーの条件に基づいて管理されますので、第三者のウェブサイトの運営者にいかなる情報も開示する前に、詳しく調べて質問を尋ねることをお勧めします。当社は、どのようなものであれ、第三者のウェブサイトのコンテンツ、動作またはポリシーに対し、いかなる責任も負いません。第三者のウェブサイトが当社のサイトに組み込まれていても、このようなウェブサイトのコンテンツ、動作またはポリシーを支持するものとはなりません。

ポリシーの修正

本プライバシーポリシーは、2006年3月1日より有効となっています。ハーバライフは、いつでも本プライバシーポリシーを変更する権利を留保します。本ポリシーへの変更は、通知直後に有効となり、お客様にはEメールで提供されるか、当社のサイトに最新版を掲示することで提供されます。その後本サイトをお客様が使用すると、このような変更を承諾したものと見なされます。本プライバシーポリシーを定期的に見直して、最新版を確実に熟知するようにしてください。本ポリシーの一番下に記載されている、本ポリシーが最後に改訂された日付を確認することで、最後の訪問以降改訂版が掲示されているかどうか、簡単に確認することができます。このような変更に反対する場合、以前収集したデータについては、当社の従前のプライバシーポリシーを尊重します。ただしポリシーへの変更に同意できない場合は、このような変更がオンラインで掲示された後は本サイトを使用しないでください。本プライバシーポリシーへの変更の掲示後も本サイトを使用すると、このような変更すべてに同意したことになります。

質問またはコメントと連絡先

このプライバシーポリシーについてご質問またはご意見がございましたら、または当社が保有するお客様の情報にアクセスしたい場合、あるいはその情報を変更したい場合は、ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社 お客様相談室(〒107-8546 東京都港区赤坂2-9-11 0120-012-871)までご連絡ください。